竪川カフェ ブラジルの排除問題

 

いきたいのにいけない、、のですが。

http://www.jca.apc.org/nojukusha/san-ya/ より

5月10日(土)の竪川カフェではブラジルからの研究者をお招きし、ブラジルのファベーラ(スラム)で強行されている排除についてお話を伺います!今年のワールドカップと2016年のオリンピックを前に、都市の再開発のためファベーラをつぶそうとする動きと、それへの抵抗運動について!


日時:5月10日(土)
午後2時~ 竪川カフェ開始
午後3時~4時 ファベーラでの排除の問題についてゲストの方からお話
場所:竪川河川敷公園五の橋たもと公衆トイレ脇スペース
   (最寄り駅は亀戸駅と西大島駅です。)
お金:無料です

*ブラジルでは、今年にワールドカップ、2016年にオリンピック夏期大会を控え、都市での貧民の排除が大きな問題になっています。この問題について、ブラジルからの研究者の方をゲストにお招きして、お話をききます。大規模イベントのために行われている都市の再開発、そのブラジルで起こっていることとは?

以下、この問題についての記事の抄訳です。
「二つのファベーラで頂点に達するUPPの暴力とDGというダンサーの死」
http://san-ya.at.webry.info/201405/article_1.html

「武装警察によるファベーラの占領に対するコミュニティ住民のコメント」
http://san-ya.at.webry.info/201404/article_4.html

「ファベーラの平和と、鎮定と、UPP」
http://san-ya.at.webry.info/201405/article_2.html

*竪川カフェとは、江東区亀戸にある竪川河川敷公園の近くで行われているカフェイベントです。江東区による野宿者強制排除に抵抗する取り組みとつながりつつ、より広い枠の人々に問題を知ってもらうことを目的に、月に1度のペースで開催しています。

*竪川カフェは、野宿する人々の暮らしに隣接した場所での開催となります。生活の場でもありますので、写真やビデオの撮影については難しい場合も多くあります。その点をふまえての配慮を、適宜お願いすることもあるかと思いますのでご了承ください。よろしくお願いいたします。

連絡先:竪川を支える会
住所:台東区日本堤1-25-11 山谷労働者福祉会館気付 
電話:03-3876-7073(FAX兼) メールsan-ya@sanpal.co.jp 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中